七五三~末若氷川神社でお参りしましょう(令和3年11月7日)/足立区

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > その他 > 七五三~末若氷川神社でお参りしましょう(令和3年11月7日)/足立区

七五三~末若氷川神社でお参りしましょう(令和3年11月7日)/足立区

DSCN9157m14.jpg

1695992m30.jpg

七五三~末若氷川神社でお参りしましょう

~お子様のご成長、謹んでお喜び申し上げます~

日時:令和3年11月7日(日) 午前10時~午後2時

場所:末若氷川神社(足立区足立四丁目35番)

参拝費:三千円<参拝内訳:社殿内で神官によるお祓い、祝詞、玉串奉典、千歳飴>

感染対策より「事前申込み」とさせて頂きます
参拝をご希望する方は10月31日(締切)までに下記にご連絡下さい

末若氷川神社
御祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)。
西乃宮稲荷神社(足立三丁目28番)が兼務社としてご奉仕されている。
氏子区域は足立の一部(旧千住末広町)、中央本町の一部(旧千住若松町)。

その歴史
この地域は1880年頃千住四丁目の飛び地が多く、千住氷川神社を鎮守とする同四丁目と縁が深かったことから、氷川神社が祀られたようです。(「ブックレット足立風土記」より)。
昭和18年(1943年)に千住末広町と千住若松町により大宮の氷川神社から分霊手続きが行われ末若氷川神社として発足。
現在の社殿は昭和29年に氏子により建立されました。

事前申込みが必要だそうです。お子様の晴れ姿、楽しみですね。

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)