安全に屋内・屋外で運動・スポーツをするポイントは?[スポーツ庁]

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > 行政・自治体から > 安全に屋内・屋外で運動・スポーツをするポイントは?[スポーツ庁]

安全に屋内・屋外で運動・スポーツをするポイントは?[スポーツ庁]

安全に屋内・屋外で運動・スポーツをするポイントは?

体調をチェック

  • 体温は平熱である(37.5℃を超える場合は外出NG)
  • 発熱や咳、のどの痛みなど風邪の症状がない
  • だるさ、息苦しさがない
  • においや味がいつもと同じ

感染予防の基本

  • 手洗い
  • 咳エチケット、マスクの着用

運動・スポーツの種類ごとの留意点
自宅で出来る運動・スポーツに取り組みましょう!
屋外では、以下のポイントに気を付けて安全に行いましょう。
×密閉 ×密集 ×密接

人混みを避けて、一人で行う
運動・スポーツを行う上で支障がある場合を除き、できるだけマスクの着用をお願いします。
ただし、マスクをしていつも通りの運動・スポーツをすると運動強度が上がることがありますので、速度を落とすなど調整をしてください。または、布で口と鼻を覆っていただくなどの配慮をお願いいたします。
これらの環境が整わない場合、守れない場合は運動・スポーツを控えましょう。

⇒新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について:スポーツ庁

運動不足も気になりますが、マスク着用で激しい運動をすると、十分な呼吸ができなくなったり、熱中症になったりするリスクが指摘されているそうです。気を付けたいですね。

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)