火災時の避難方法[東京消防庁]/東京都

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > 消防から > 火災時の避難方法[東京消防庁]/東京都

火災時の避難方法[東京消防庁]/東京都

107_0204m26.jpg

火災時の避難方法

昨年12月、大阪市北新地で火災が発生しました。
建物で火災があった際、安全に避難するにはどうすればよいでしょうか。

目指すは避難口、頼るは誘導灯
お店やホテルなどで、このような表示を目にしたことがありませんか?
この表示は、「誘導灯」といいます。階段や外に避難する方向を表す重要な表示です。

火災のときに安全に避難するため、お店やホテルなどを利用する際は、避難口をよく確認しておきましょう!

階段や廊下に物を置かない!
エレベーターは使わないでください!

火災の煙は、怖いよ。
火災の煙は天井からたまっていきます。
ハンカチやタオルなどで口と鼻をおおい、低い姿勢で、誘導灯を目印に避難口まで避難しましょう!

⇒東京消防庁

消防から全国  22/05/26

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

コメント蘭にはこの記事への感想等を投稿してください。
ご意見ご質問等はトップページの「お問い合わせ」からお願いいたします。

(コメントは管理者が承認するまで表示されません。)


(公開されません)