川崎市高津区「上作延町会」のホームページへようこそ。
ホーム > 町会からのお知らせ > 避難について学ぼう その2(風水害から身を守ろう)

避難について学ぼう その2(風水害から身を守ろう)

20201117_kamisakunobe_hinan_2.jpg

避難について学ぼう その2(風水害から身を守ろう)

マイタイムライン

台風やゲリラ豪雨による風水害は、天気予報などで事前に予測することができます。大切な命を守るため「いつ」「だれが」「どのように」避難するかをまとめておくマイタイムラインを作成して、いざという時に備えましょう。

⇒ No.3 避難行動マイタイムライン(備える。かわさきNo.3)

〔想定される災害〕:詳しくはハザードマップを参照してください

平瀬川の洪水:降雨量410mm/24 時間で川沿い近くでは予測される
浸水深さは最大3m

土砂災害:上作延地域にはがけ崩れのおそれのある土砂災害警戒区域が15ケ所ほど指定されてます

⇒ No.5 洪水ハザードマップ(高津区版)
⇒ No.6 土砂災害ハザードマップ(高津区版)
⇒ No.7 上作延地区土砂災害警戒区域(神奈川県)

〔避難先を検討しましょう〕
在宅避難:家屋被害がなさそうなら自宅で。日頃から多めの備蓄を!
親戚・知人宅:選択肢の一つとして検討しておきましょう。
避難所:小学校、台風や大雨などからの一時的避難に際しては備蓄物資の提供はありません。 準備、持参しましょう。

⇒ No.4 新しい避難様式(備える。かわさきNo.4)

上作延町会自主防災組織

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

コメント蘭にはこの記事への感想等を投稿してください。
ご意見ご質問等はトップページの「お問い合わせ」からお願いいたします。

(コメントは管理者が承認するまで表示されません。)


(公開されません)