千葉県松戸市「泉ヶ丘自治会」のホームページへようこそ。
ホーム > 自治会について > 自治会の役割

自治会の役割

20200131_izumigaoka_02.jpg

泉ケ丘自治会は1963年(昭和38年)に誕生し、2020年で57年を迎えます。初期のころからお住まいの方々は2世代目、3世代目となり、ご高齢の方々も多く住まわれています。2019年度の調査では、住民1400名のうち、65歳以上の方が500名近くで、高齢化率は34.5%(松戸市の高齢化率は25.5%)です。

一方、最近は新たに引っ越してこられる方々も続々おられ、様々な世代の方々との交流や新しい時代・技術への対応も進んできています。2019年7月から泉ケ丘自治会館にフリーWi-Fiを導入し、自治会のメールアドレスも開設しました。そして、2020年2月から、自治会ホームページを立ち上げ、スマホでも自治会の情報をすぐに参照できるようにいたしました。

泉ヶ丘自治会がさらに皆さんの身近になって、「住みたい街 泉ケ丘」をさらに実感できるように皆さんと一緒に活動していきたいと思います。


自治会の役割

20200131_izumigaoka_01.jpg

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)