東京都大田区「北千束中自治会」のホームページへようこそ。
ホーム > 自治会からのお知らせ > 地域の課題解決プロボノプロジェクトの経緯をご説明します

地域の課題解決プロボノプロジェクトの経緯をご説明します

北千束中自治会は、都の「地域の課題解決プロボノプロジェクト」に応募し、アンケート調査に挑戦することにしました。その経緯をお伝えします。つまらない投稿かもしれませんが...

◆2017年6月、都生活文化局が報道発表
地域の課題解決プロボノプロジェクトを開始します!
プロボノにより、町会・自治会を支援する仕組みを都が初めて実施します。

◆7月、第1回説明会とWS(ワークショップ)
会長と窓口役が出席しました。

◆応募を決心し、応募書類を作成し送りました

◆9月、応募書類の内容に関してヒアリング
都から依頼されたサービスグラント様と打ち合わせました。

◆都とサービスグラント様による協議・審査
8自治会がプロジェクト支援対象として決定!

◆11月11日、キックオフミーティング
北千束中自治会支援チーム4名のプロボノワーカーの皆様と初顔合わせ。じっくり情報交換。

◆11月25日、第1回ヒアリング
プロボノワーカーお二人と自治会員2名の情報交換。
プロボノワーカーとは、完全にボランティアです。今の若い人たちはえらい!時代は変わったと感じます。

自治会員に向けて、どんなアンケートができるか?プロボノワーカーの若人に期待です。

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)