講演会「杉並らしい」支えあいのすゝめ(令和2年2月28日)/杉並区

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > その他 > 講演会「杉並らしい」支えあいのすゝめ(令和2年2月28日)/杉並区

講演会「杉並らしい」支えあいのすゝめ(令和2年2月28日)/杉並区

DSCN6324m20.jpg

講演会「杉並らしい」支えあいのすゝめ

杉並では、ご近所での小さな気付きや何げない気遣いをきっかけにその種が芽吹き、たくさんの活動が生まれています。ご近所のつながりを大切にしながら活動する3つの事例から、杉並らしい支え合いについて考えます。

日時:令和2年2月28日(金) 午後2時~4時30分

場所:セシオン杉並 展示室(杉並区梅里1丁目22番32号)

内容
【第1部】講演会「人生100年時代のいきがい・支えあいをどうすすめるか」清水 肇子(公益財団法人さわやか福祉財団 理事長)
【第2部】実践事例報告

定員:120名(先着順)

費用無料、手話通訳あり、要約筆記あり、当日直接会場へお越しください

お問合せ:杉並区社会福祉協議会 地域福祉推進係(電話:03-5347-1017)

⇒杉並区生活支援体制整備 講演会「杉並らしい」支えあいのすゝめ(セシオン杉並)|杉並区公式ホームページ

身近な地域で、どのような活動事例があるのでしょう。事前申込み不要なので、気軽に参加してみませんか?

その他杉並区  20/02/20

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)