和歌山県橋本市「三石台区自治会」のホームページへようこそ。
ホーム > 三石台区自治会からのお知らせ > 平成29年11月26日に(仮称)新紀見トンネル工事見学会が行われました

平成29年11月26日に(仮称)新紀見トンネル工事見学会が行われました

国道371号バイパスの(仮称)新紀見トンネル建設工事が進んでいますが、このほど三石台の住民を対象にした見学会がに行われ、60名の方が自治会を通じて参加しました。

新紀見トンネルは、大阪府河内長野市を起点として和歌山県に至る国道371号バイパスのうち、府県境のトンネル(L=2,105m)を新たに建設する事業です。トンネルが完成して供用が開始されれば、三石台と大阪側への交通アクセスが大幅に向上し、地域の生活の利便性が高まります。

見学会ではトンネルの工事説明に続き、建設会社の方々の案内で、普段は入ることのできないトンネル坑内の現場を見学、掘削に用いる大型の建設機械や掘削したのちに地山を固める吹付コンクリートの大型機械をまじかに見ることができました。工事関係者の皆さん、ありがとうございました。無事故で竣工を迎えられるようお祈りしています。

20171206mituishi_001.JPG

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)