企画展「石神井城 中世豊島氏ここにあり」(令和3年4月3日~5月30日)/練馬区

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > その他 > 企画展「石神井城 中世豊島氏ここにあり」(令和3年4月3日~5月30日)/練馬区

企画展「石神井城 中世豊島氏ここにあり」(令和3年4月3日~5月30日)/練馬区

20210405_03.jpg

企画展「石神井城 中世豊島氏ここにあり」

三宝寺池南側には、今から550年程前に「石神井城」がありました。豊島氏が築いたこの城の跡地は、東京都における重要な遺跡として、都の文化財(史跡)に指定されています。本展では、初公開の昭和30年から40年代の出品や、城にまつわる関連資料を展示します。

会期:令和3年4月3日(土)~5月30日(日) 午前9時~午後6時
※月曜休館(ただし、月曜日が祝日にあたる場合は、翌平日休館)

観覧料:無料

会場・お問合せ:石神井公園ふるさと文化館 2階 企画展示室(練馬区石神井町5丁目12番16号/電話:03-3996-4060)

⇒企画展「石神井城 中世豊島氏ここにあり」(4月3日から5月30日):練馬区公式ホームページ

その他練馬区  21/04/05

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)