コロナ×大地震 命を守る最善の方法は「在宅避難」です/武蔵野市

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > その他 > コロナ×大地震 命を守る最善の方法は「在宅避難」です/武蔵野市

コロナ×大地震 命を守る最善の方法は「在宅避難」です/武蔵野市

DSCN9438m14.jpg

コロナ×大地震 命を守る最善の方法は「在宅避難」です

ライフライン(電気・水道など)が止まっても、自宅が安全なら避難する必要はありません
※ただし、危険・余震が心配なら迷わず他へ避難!

家庭で地域で話し合って!!
在宅避難に必要なこと
・建物・室内の安全
・備蓄1週間分以上
・非常時の持ち物

コロナでどうなる?避難所情報
独自に試算したところ、感染症対策をとると、小学校の体育館で、わずか60人程度しか収容できません。
受付・設営等の作業が増えるため、一人でも多く住民の助けが必要です。避難所開設後は、在宅避難者のことも考慮し、避難所の避難者が運営を行います。

武蔵野市東部防災会

⇒新型コロナウイルス感染症流行下に災害(地震・風水害)が発生した場合の避難行動について|武蔵野市公式ホームページ

災害時を想定して、今できることを考えてみませんか?

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)