「高齢者交通事故シンポジウム」開催(令和2年2月16日)/高松市

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > その他 > 「高齢者交通事故シンポジウム」開催(令和2年2月16日)/高松市

「高齢者交通事故シンポジウム」開催(令和2年2月16日)/高松市

20200129_03.jpg

「高齢者交通事故シンポジウム」開催

日時:令和2年2月16日(日)

午前10時~11時30分:サポカーの試乗体験
午後1時45分~4時30分:シンポジウム(基調講演・パネルディスカッション)

会場:香川大学構内(香川県高松市幸町1-1)
研究交流棟北側駐車場、オリーブスクエア

定員:サポカーの試乗体験(80名)、シンポジウム(150名)
(いずれも参加無料、先着順・事前申込みとなります)

基調講演

  • 「香川県の高齢者交通事故の現状と課題」香川県警察本部 交通部長 岡田知春 氏
  • 「香川県における新しい社会インフラ導入の可能性と安全安心な街づくり-自動運転走行の活用とMaaSの構築に期待して-」香川大学法学部 教授 肥塚肇雄 氏

お申込み・お問合せ:日本損害保険協会四国支部(FAX:087-823-1377)
※2月10日(月)まで

主催:一般社団法人 日本損害保険協会四国支部、香川大学
後援:香川県、香川県警察、高松市、香川県損害保険代理業協会、放送大学香川学習センター、NHK高松放送局、四国新聞社、RNC西日本放送、国土交通省四国地方整備局(予定)

⇒「高齢者交通事故防止シンポジウム」開催のご案内|日本損害保険協会

全国その他  20/01/28

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)