特別展「鳥瞰図 空から見る大正 昭和の旅」(平成30年11月4日まで)/練馬区

各自治体、警察や消防などからのお知らせおよびニュースや、お住まいの地域や生活に向けた役立つ情報を掲載しています。

ホーム > 地域のニュース、お知らせ > 分類別 > その他 > 特別展「鳥瞰図 空から見る大正 昭和の旅」(平成30年11月4日まで)/練馬区

特別展「鳥瞰図 空から見る大正 昭和の旅」(平成30年11月4日まで)/練馬区

DSCN1846_01.jpg

特別展「鳥瞰図 空から見る大正 昭和の旅」

大正から昭和はじめの空前の旅行ブームの中で描かれた鳥瞰図は、見る者を楽しませ、まだ見ぬ世界へ心を誘います。また、鉄道各社が競うように発行した東京近郊の鉄道パノラマ図なども展示します。

会期:平成30年9月15日(土)~11月4日(日)※月曜休館

時間:午前9時~午後6時 

会場:石神井公園ふるさと文化館 2階 企画展示室(練馬区石神井町5丁目12番16号)

観覧料:一般300円/高大生200円/65~74歳までの方150円/75歳以上と中学生以下の方無料

お問合せ:石神井公園ふるさと文化館(電話:03-3996-4060)

⇒特別展「鳥瞰図 空から見る大正 昭和の旅」(9月15日から11月4日まで):練馬区公式ホームページ

鳥瞰図で住んでいる街を見るのは楽しいですよね。大正~昭和にかけて、街はどのように変わっていったのでしょうか。

その他練馬区  18/09/27

コメント(0)

このページに対するコメントはまだありません。

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願いいたします。

(初めてコメントする場合、承認されるまでコメントは表示されません。)


(公開されません)